沖縄生まれの新感覚ハイボール

琉球ハブボール

水だけで100 日以上生きるといわれているハブの不思議な生命力。その神秘的な生命力を持つハブのエキスと香り高い13種類のハーブのエキスをダブルブレンドした沖縄生まれの新感覚ハイボール「琉球ハブボール」。

南都酒造所の「ハブ源酒」は、生きたハブを鮮度がいい状態で特殊処理(放血法、臭腺除法、腸管摘出)し、サトウキビからつくった59 度のアルコール(ラム酒)に浸けて抽出しています。その丁寧に抽出したハブエキスに、さらに香り高い13 種類のハーブ酒(泡盛ベース)をブレンド。本品のブランデー風味を思わせるようなリキュールは、長年愛され続けている人気商品です。

今回は、そのハブ源酒の風味と特徴を最大限に活かしたハブ酒エナジーハイボール「琉球ハブボール」を誕生させました。
ハブ源酒35%を使用した本製品は、甘酸味バランスのいいシークヮーサー風味をプラスし、爽やかで飲み易いハイボール仕立てになっています。


原材料 泡盛、ハブエキス、ハーブ13種類、糖類、シークヮーサー果汁、香料、酸味料
アルコール度数 6% (エキス5)
容量 350ml (アルミ缶仕様)
価格 230 円(税抜)

( 商品ご購入のお客様へ )

下の『お問合せ・ご購入はこちらから』をクリックすると問合せフォームが開きます。 商品名や個数、お名前、お届け先、電話番号などの必要事項を明記の上、送信してください。折り返しご連絡のメールをお送りいたします。

フリーダイヤル(0120−710−611)
ファックス(098−949−1333)
でのお申込みも受付けております。
どうぞお気軽にご利用くださいませ。